全身脱毛と聞くと、やっぱり期待してしまう女性も多いでしょう。ムダ毛があると、女性自身も恥ずかしいと感じたりします。
そんなことからも全身脱毛も期待が高まるのですが、全身って本当に全ての部位なのか気になりませんか。

脱毛をしたいといっても、女性ごとに気になる部位は変わってきます。
ある女性は顔だったり、ある女性は手や脚だったり、またVIOラインもあります。

このように部位がいくつもある場合、それぞれを組み合わせていくと、時間もかかったり、また費用も高くなってしまうことがあります。
そんな時には全身脱毛の方がいいかもしれません。

全身脱毛の範囲はどこからどこまでなのか

全身脱毛といっても、実は本当に全身とは限らないのです。あれっと思うかもしれませんが、必ずしも全身ではないのです。

たとえば、ある脱毛サロンでは顔は含まない、またVIOラインを含まない、顔を含んでもあごしたやほほなど部位が細かく別れていてやらない箇所がえるなど、結構全身といいながらも範囲の制限があるのです。
ただし、体に関してはほとんどの部位を網羅しているのでひと安心は出来そうです。

顔は全身脱毛で済ませるのは工夫が必要

全身でも、さらに女性自身が気になるところを指定して、そこをやってもらえるというプランもあります。

しかし、顔についてはなかなか指定できるところが少ないのが現状です。
顔の一部は含んでいるところもあれば、全く含まないところもあります。顔を含みたい場合には、脱毛サロンや脱毛クリニックが特定されたり、また費用をさらに出さないといけないといったように工夫も必要なのです。

全身脱毛の契約をするときには慎重に行おう

こうしたことからも、全身脱毛だから全部と思い込むのは間違いです。
全身でもどこをしてもらいたいのか、よく考えておくほうが、脱毛サロンや脱クリニックを選びやすくなりますし、失敗しません。
もちろん費用についても確認を忘れないでください。

関連記事